読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琴線にふれる

あ、と心が動いた瞬間を写真におさめる日々。

小江戸川越散策「中院」(2017.04.05)

4月5日から一泊二日で川越へ行ってきました。丁度桜が満開の時期で、これでもか!というほどのたわわな桜を見ることができ、写真を撮りながら感動してしまいました!
もちろん、小江戸といわれる街並みもじっくりと堪能できました。
しばらくの間、川越の記事にお付き合いください。

本川越の駅から観光ガイドを眺めながら最初に向かったのは天台宗の中院。
この日は駅からのんびり歩いているだけで、自然と汗ばむような暖かな陽気でした。

立派な門の先に、境内を散策する人達が見えてきます。
f:id:harukolate:20170411153309j:plain

 

誘われるように近づけば、流れ落ちる滝のような枝垂れ桜に目を奪われます。
f:id:harukolate:20170411153557j:plain

 

圧巻の一言。本当に満開です。いい時期にやってきました。
f:id:harukolate:20170411153709j:plain

 

観光バスがひっきりなしにやって来て境内は人だらけになり、思うように撮れませんでしたが、それでもこんな満開の桜に出会えたことに感謝しながら次の目的地に向かいます。