読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琴線にふれる

あ、と心が動いた瞬間を写真におさめる日々。

三嶋大社「苔むした聖域」(2017.04.12)

三嶋大社で桜を愛でながら気づいたのが、緑の多さ……とりわけ多いのが苔。 木漏れ日のさす玉垣がご覧のとおり緑色。 石燈に生えた苔に草が根を下ろしています。これぞ雑草魂。 幹を覆う苔が、この桜が古いものだと教えてくれます。 太い根までびっしりと。 苔…

三嶋大社「桜、ふたたび」(2017.04.12)

再び桜です……(笑)春はついつい桜ばかり撮ってしまいますね。今回はせっかくなので趣向を変え、いつもとは違うノスタルジックな雰囲気で。

三嶋大社「清らかな風」(2017.04.12)

境内では多くの花見客が桜を満喫していますが、本来ここは神聖な場所。目を転じれば厳かな空気が充満していることに気づきます。

三嶋大社「満開の桜」(2017.04.12)

川越を満喫した翌週の休日、出掛けるのにいい場所はないかと桜の開花情報を見ていたら、三嶋大社が満開だと知り早速駆けつけました。三島市民のみならず、近隣地域に住んでいる人々が初詣に訪れる定番の神社です。(かの源頼朝公が崇敬した神社だそうです) …

小江戸川越散策「蓮馨寺2」(2017.04.06)

満開の桜で遮られた光が、柔らかく降り注いでいます。 鳥が啄んだのでしょうか。房のまま落ちているものがいくつもありました。 寺の前でそっと拝礼して去っていく。そんな光景が毎日繰り返されているのでしょう。 圧倒的な質量の桜を前に後ろ髪を惹かれなが…

小江戸川越散策「蓮馨寺1」(2017.04.06)

蔵造りの町並みへ行く途中、通り沿いから見えるお寺の境内の桜があまりにも見事で、あとで必ず立ち寄ろう!と決め、また戻ってきました。 桜のアーチと五色幕、そして提灯。とてもカラフルな境内です。 爽やかな早朝の空気と境内の荘厳な雰囲気が相まって、…

小江戸川越散策「喜多院」(2017.04.05)

中院の桜を堪能したあとはすぐ近くにある喜多院へ。 こちらも満開です……!(Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.8/55) 残念ながらこの日は拝観がお休みでしたが、境内はお花見客で賑わい露天もたくさん並んでいました。(Super-Multi-Coated TAKUMAR 1:1.8/55…

小江戸川越散策「中院」(2017.04.05)

4月5日から一泊二日で川越へ行ってきました。丁度桜が満開の時期で、これでもか!というほどのたわわな桜を見ることができ、写真を撮りながら感動してしまいました!もちろん、小江戸といわれる街並みもじっくりと堪能できました。しばらくの間、川越の記事…

鎌倉散策「建長寺~亀ケ谷切通し~海蔵寺」(2017.03.29)

鎌倉散策の続きです。前回はこちら。 tth.hatenablog.com 鶴岡八幡宮に沿うように北上する道をひたすら歩いていきます。このルートはものすごい上り道なんですね……地図を見ただけじゃ流石に勾配はわからないので、果てしなく続く坂道に気が遠くなりました。…

鎌倉散策「本覚寺~妙本寺~鶴岡八幡宮」(2017.03.29)

まだ始めたばかりだというのに、ひと月ぶりの更新です。3月はカメラに触れられない日々が続き、撮りたくて撮りたくて心がもやもやしていました。で、月末になってようやく出かけるチャンスが!ソメイヨシノが満開になるにはまだ日はかかり、けれど春の気配を…